映画【キングダム 】 山崎賢人 吉沢亮出演‼ 大人気漫画を文句なしの再現に成功‼ 感想 あらすじ&ネタバレ

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

出演・山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、大沢たかお
監督・佐藤信介

ご覧頂きありがとうございます。今回は映画「キングダム」の感想や印象に残った事をまとめてみました。

この作品は社会現象を起こすほどの大人気漫画の実写化ですが私は完結したら読もうと思っていたのでほぼ内容を知りません。

さらに中国の春秋戦国時代という時代背景もほとんど知らないので全に空っぽの状態で視聴しました。

しかしそんな状態でも問題なく楽しめるので同じ様に何の知識も無くて見るかどうか迷っている方の参考になれたら幸いです。

※結末のネタバレはしませんので未視聴の方も安心してご覧ください。

「キングダム」の見どころ

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

・登場人物が個性的で性格がわかりやすいのでストーリーに入り込みやすい。

・主人公達の夢や目的がはっきりしているので感情移入しやすい。

・歴史に興味がなくてなんの知識がなくても問題なく楽しめる。

・アクションシーンが頻繁にあり戦いを軸にしているがバイオレンス映画のように凄惨な殺戮シーンはほぼないので残酷シーンが苦手な人でも安心。

「キングダム」の概要と原作者原泰久と佐藤信介監督のコメント

「キングダム」は「週刊ヤングジャンプ」にて2006年9号より連載中の作品で作者は原泰久という方になります。2020年7月時点で累計発行部数6400万部突破という大ヒット作なので誰もが読んだことはなくても聞いたことはある、そんな作品だと思います。

原泰久は「スラムダンク」で有名な井上雄彦のアシスタントもしていたことがあるようですね。

2012年6月にはNHK BSプレミアムにてアニメ化もされ今作で初の実写化となります。 公開日は2019年4月ですが当然この一作で完結するわけではないので続編の製作も決定しています。

監督は「図書館戦争」「いぬやしき」の佐藤信介。主演は山崎賢人、吉沢亮となります。

人気漫画の実写化は失敗するパターンが多いのですがこの「キングダム」はそういう不安を払拭させられる完成度で原作者の原氏と佐藤監督は対談で出来栄えの自信を語っています。

原泰久のコメント 観ていない方というのは2パターンいるんですよね。本当に「キングダム」という作品を知らない方と、原作は知っているけど映画館では観なかった方。原作を読んでいるけど観ていない方には、本当に観てほしいですね。期待を裏切らないと思いますし、信や政をはじめとするいろんなキャラがそこに息づいているので。「キングダム」という作品を知らない方には、歴史もののエンタテインメント大作として観ていただければと思います!

佐藤信介のコメント 僕らは映画のスクリーンで上映することを前提に作品を作っていますが、「その感動が家庭用のモニターからでも伝わるか」ということを問いかけながら作っている部分もあるので、ぜひご家庭でも観てもらえればと思います。モニターでも僕らが込めた感動というのは伝わると思いますし、Blu-rayやDVDのほうがパーソナルな環境で作品に向き合えるので、意外と没入感があったりしていいという部分もあるんじゃないかと。隅々まで楽しめるように作っているので、「そこまで言うなら、どんなもんか観てやろうか」と軽い気持ちで一度観てもらえればうれしいです。
引用:https://natalie.mu/comic/pp/kingdom_the_movie/page/3

引用:https://natalie.mu/comic/pp/kingdom_the_movie/page/3

「キングダム」の基本情報

【監督】佐藤信介
【脚本】黒岩勉、佐藤信介、原泰久
【原作】原泰久「キングダム」
【主題歌】ONE OK ROCK「Wasted Nights」
【配給】東宝
【時間】123分
【受賞】第43回日本アカデミー賞
    優秀監督賞「佐藤信介」
    最優秀助演男優賞「吉沢亮」
    最優秀助演女優賞「長澤まさみ」他

「キングダム」の主なキャスト

引用:https://www.toho.co.jp/movie/news/1903/04kingdom-the-movie_ib.html

信:山崎賢人
嬴政/漂:吉沢亮
楊端和:長澤まさみ
河了貂:橋本環奈
成蟜:本郷奏多
昌文君:高嶋政宏
壁:満島真之介
朱凶:深水元基
里典:六平直政
ムタ:橋本じゅん
左慈:坂口拓
魏興:宇梶剛士
肆氏:加藤雅也
竭氏:石橋蓮司
王騎:大沢たかお
騰:要潤

「キングダム」のあらすじ

大将軍を夢見る奴隷の少年信と漂

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

紀元前255年、現在の中国は戦乱の春秋戦国時代。戦争孤児の少年信(山崎賢人)は、奴隷として買われた家で同い歳くらいの少年漂(吉沢亮)と出会います。

2人は意気投合し奴隷でありながらも剣の腕を磨き奴隷という身分を抜け天下の大将軍になるという夢をみて剣術の稽古に励みます。

やがて二人は逞しい青年に成長し剣術の腕前も相当なものになっており、ある日稽古に励む二人の姿がたまたま通りかかった王都の文官である昌文君(高嶋政宏)の目に留まります。

そして昌文君は漂をだけを買いたいと申し出た為、信を置いていくことに漂は悩みますが「俺に気を使うな」という信に背中を押され王宮で働くことを決意します。

漂の死と漂と瓜二つの男

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

漂が居なくなった後も信は大将軍になることを夢見てなお一層激しい稽古を続けます。

そんなある晩血まみれの漂が外で倒れ込んでいるのに気付きパニックになる信に向かい漂が「最期にお前の声が聞けて良かった」と息も絶え絶えにつぶやきます。

続けて地図を見せ「黒卑(こくひ)村の近くに、今すぐ行ってくれ」と言い「俺たちは一心同体、俺を天下に連れていってくれ」と言い残し漂はそのまま亡くなってしまいます。

信は共に夢を見た漂を助けることができなかった無念を抱えながらも村を飛び出し地図の場所に向かいます。

その後村には漂を追う左慈達(坂口拓)が駆けつけ、漂の死体を見るなり「こいつは偽物だ」と言いさらに自分達を目撃した村人を皆殺しにします。

地図の場所に着くとそこには死んだはずの漂と瓜二つの男がいて信は激しく混乱し次の瞬間、異様な風貌をした男が現れ漂によく似た男を襲い始め信はその戦いに巻き込まれてしまいます…

※続きは動画でお楽しみ下さい。

「キングダム」が面白い理由1

本当にあった「キングダム」という時代から感じるロマン

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

「キングダム」は古代中国に実際にあった春秋戦国時代と呼ばれた時代を舞台にしたストーリーです。

春秋戦国時代を簡単に説明すると紀元前770年頃から紀元前221年に秦が中国を統一するまでの時代を差し「戦国七雄」と呼ばれる「秦、燕、斉、楚、趙、魏、韓」が天下の覇権を争った時代で、今から2500年も昔のことです。

この時代日本はまだ弥生時代なので国家という概念など影も形もなく当時の日本からみたら中国は超先進国ですね。有名な卑弥呼が現れて中国(魏)から金印を受け取ったのが紀元後238年なのでキングダムから約450年後の話です。

さらに春秋戦国時代よりも有名な三国志の世界も卑弥呼とほぼ同時代なのでキングダムの時代より400年以上後の出来事です。

ですので三国志に登場する有名な人々はキングダムの人々から見たら遥か先の未来人ということになりそんな途方もなく遠い時代のお話です。

日本にも戦国時代とよばれる時代はあるので共通点はいろいろあるのではないでしょうか。

要するに当時の政府が力を無くし代わりに力を増した地方が好きなように自分達の意見を主張しやがて戦争を始めて土地の取り合いや権利を奪い合ったということです(違っていたらすいません)

こういう時代を物語にすると一番の見どころはいろんなタイプの魅力的な人物たちが多く登場するところだと思います。さらにそこには明確な善悪などはなくそれぞれの立場や考えが違うという理由で本物の命を懸けて戦うのです。

日本の戦国時代だと織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などが有名ですね。他にも書ききれないほど多くの英雄がいます。

ですので春秋戦国時代にも沢山の英雄が現れキングダムに登場する人物も多くは実在の人物
ということになります。

今作に登場する主な英雄は政、信、王騎というところになりますね。もちろん漫画ですので実物とは違うのでしょうが彼らは確かに2500年前に生きていたのです。

キングダムの物語が人気を誇る理由の一つは実際に存在した人物、本当にあった出来事を描いていることがありますね。

「キングダム」が面白い理由2

魅力的でわかりやすい登場人物

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

「キングダム」には実在した人物が個性的で魅力的でなおかつ分かりやすく描かれています。
そんところも人気の理由ですね。

奴隷でありながらも大将軍を夢見る信(山崎賢人)

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

奴隷という身分である信は同じ境遇だった漂(吉沢亮)と共に剣の腕を磨きそれで何処かに士官し身を立てることにより奴隷という境遇から脱出しやがては大将軍になることを目指します。

大将軍は、将軍の最上位者を意味し数十万の軍隊を率いることができるなど多くの権限を持ち古代中国においては武人にとって最高峰の身分となるようです。

信の夢は大将軍になるというとてもシンプルでわかりやすいもので一心不乱にそれを目指し性格も難しいことは分からないが親友の漂や仲間と心を一つにし嘘のない熱い心で一筋縄ではいかない人々の心を動かしていきます。

主演の信を務めた山崎賢人の演技は賛否があるようで「山崎には熱い信というキャラクターは合わない」という意見もあるようですが私個人としては何の問題も感じず見ることができました。

山崎へのインタビュー
豪華キャストのなか、主演を務めることへの意識は?
ただただ全力でやるしかないという気持ちでした。僕が役に向き合う姿を見ていただいて、なにか感じとってもらえればいいなというぐらいです。信を全力で生きることが作品のためになると思って挑みました。
引用https://www.cinematoday.jp/interview/A0006618

引用:https://eiga.com/movie/89983/interview/
コウ
続編も楽しみです♪

この信という人物は李信という実在の武将がモデルになっているようで残念ながらほとんど何も分かっていないようです。
ただ多くの戦いに参加して仕えていた秦の天下統一に貢献したことは間違いないようですね。

戦乱の中華を統一する夢を持つ嬴政 エイセイ(吉沢亮)

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

秦の大王でありながら腹違いの弟である成蟜セイキョウ(本郷奏多)のクーデターによりその命は風前の灯火となっている嬴政。

彼は天下を統一するという明確な夢を持ちその為には一見部下の命などなんとも思わない非情で冷酷な人物にも見えますが本質は残忍というわけではなく自分を信じる部下と共にあえていばらの道を進むという強靭な意思の裏返しのようですね。

奴隷の身分である信と行動したり腹の知れない河了貂を信用したり組んだばかりの山の民を信じたりと度量の大きさは弟の成蟜とは真逆の人物です。

成蟜がクーデターを起こしたのは嬴政の母親が庶民の出であることが気に食わなかったからでさらに成蟜は苦労して出世してきた部下を庶民出だから気に食わないという理由で迷わず虐殺する残忍な男として描かれています。

嬴政が天下をとる理由は争いを無くすためでありそのカリスマ性は半端ではなく彼を慕う配下の昌文君(高嶋政宏)や信も嬴政の夢に惹かれ嬴政の下で大将軍になるという夢に変わっていきます。

王と奴隷という二役を演じ分けた吉沢亮の演技は主役の山崎を食うほどの存在感があります。

さらに嬴政という強烈なカリスマを持ちまた外見も強さと中性的な二面性を兼ね備えた人物を見事に演じきっています。

吉沢へのインタビュー
「他の出演者の方もそうだと思いますが、この作品にかける思いは相当熱いものがありましたし、大好きな分、絶対面白いものにしなければいけない」と強い責任感で挑んだことを明かす。
引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0108167

引用:https://eiga.com/movie/89983/interview/

嬴政という人物は中国史上初めて全国を統一し初めて皇帝を名乗った始皇帝がモデルになっています。現実の嬴政はしっかり夢を叶えています。

世界を広げたいと願う「山の民」の国王楊端和(長澤まさみ)

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

かつては秦と信頼関係にあり助け合う関係だったが後に秦の裏切りに遭い残酷な仕打ちを受け
山に籠もり中華のどの国とも交流を絶った「山の民」。

400年もの秦に怨念を抱えて生きてましたがそこに嬴政が現れ過去の愚行を嬴政は素直に謝罪しそして王というものは恨みで剣をとるのではなく民の為に剣をとるべきと説きます。

嬴政の「国境を無くし天下を取るために共に進んでほしい」という言葉と信の「本当に死んだ奴らを想うならそいつらの夢を叶てやれ」という言葉に動かされ、国王楊端和は嬴政と手を結びます。

楊端和は女性でありながら武の達人で二刀流の使い手であり圧倒的なカリスマ性で国を治めてきました。賢く余計なことは言わず決断力がありこの人を主人公にしてストーリーを充分作れると思います。

ルックスも良いので例えばゲームの「三国無双」にそのまま登場させても違和感がないキャラクターですね。

楊端和という強く美しい女性を演じた長澤まさみは剣がベッドに当たらないようにするという寸止めの素振りを毎日100回練習したそうです。

長澤へのインタビュー
「迷ったり躊躇をする暇もなく、撮影が始まるという感じで、そこで100%の力を出し尽くすということが大変でした。間違えられないし、失敗できない。いつ怪我をしてもおかしくない状況下での撮影で、緊張感を切らせないという集中力が大事になってくる場所で、緊迫していました」
引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0108187

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0108187

楊端和が国王を務めた「山の民」は相違点はあるものの実在したようです。そして楊端和という人物も実在はしたものの「山の民」ではなく中国人で秦に仕えた武将で女性ではなく男性だったようでもはや名前が同じだけのオリジナルのキャラクターですね。少し残念ですね。

信の夢そのものである大将軍王騎(大沢たかお)

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

圧倒的なカリスマ性で中華全土に名を轟かせ敵も味方も震え上がらせる大将軍。武力、知力、人間力と全てを兼ね備えており「キングダム」を代表するキャラクターですね。

その威厳と佇まいを一目見た少年時代の信は感動しその後一心不乱に大将軍を目指しますが信は大将軍になりたいというより王騎のような男になりたいと言う方が正しいのかもしれません。

この王騎はいかつい風貌でありながら何故かオネエ言葉で話すのでそこが面白くもあり不気味でもありますね。

この個性の塊で難しいキャラクターを演じたのが「JIN-仁」などで有名な大沢たかおです。

王騎は身長2mを超え逞しい体をした巨人ですがスマートなイメージのある大沢は役作りの為に一年前から準備を始め見事に王騎を再現することに成功しています。

こういう戦国ものに登場する武将の中でもここまで個性的なキャラクターは私は見たことがなく王騎(大沢たかお)を見る為だけでも「キングダム」を見る価値がありますね。

大沢が凄いのは、出ずっぱりの主役ではないにもかかわらず肉体改造を徹底し、屈強な実写版・王騎将軍を作り上げたこと。肉中心の食生活を送り、体重を15キロも増やした。また、王騎の特徴的な笑い方を「一番難易度の高い部分の一つ」だと語っていた大沢だが、SNSなどの感想では『ンフ』の笑い方が原作のイメージ通り」「王騎がそこにいた」「王騎にしか見えなかった」と絶賛が相次ぎ、興奮や喜び、感動が詰まった書き込みがずらり。「面白い」「スケールが凄い」と大好評の映画『キングダム』で大沢が果たした役割の大きさは計り知れない。
引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0108316

引用:https://eiga.com/movie/89983/interview/

王騎も実在の人物ですが当時の記録にはほとんど記述はなく有力な武将であったこと以外は死因も含め多くのことが分かっていないようです。

またそれ以外にも「キングダム」豪華なキャストが次々登場します。

あどけない少女で後に信を支えるために軍師になる河了貂には橋本環奈、王騎を長年支え続ける騰将軍には要潤、終盤には信と激しいアクションで一騎打ちをする左慈には坂口拓などそれ以外にも多くの有名な役者が登場し作品を盛り上げています。

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

今作では原作のどこまでが描かれている?

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

今作で描かれているのは漫画の5巻の王都奪還編までとなります。信、嬴政、楊端和達が王宮を奪還するために王宮で成蟜との軍と戦う所までになり2020年の7月時点で58巻まで刊行されているのでまだまだ序盤ということになります。

今回は秦という一国家の中だけのお話なので信や嬴政はまだ広い天下に飛び出しておらず言うなれば地方予選を突破しこれから全国大会に出場するようなイメージなのでしょうか。

今作だけでも充分に面白いのにこれからさらに多くの中国史に名を残した英雄達が登場することになるのでとてもわくわくします。

信の成長とか夢とか嬴政の野望とか王騎が敵になるのか味方になるとか気になる要素が沢山ありますね。

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

「キングダム」から学べること

夢を叶えるには中途半端な気持ちで無理

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

信や嬴政や序盤に死んでしまった漂など「キングダム」に登場する多くのキャラクター達は強い夢を持っています。

特に信の言動は分かりやすくて迷いや疑いもなく「失敗したらどうする」など余計なことも考えずにただ夢に向かって走っていきます。

そして熱い気持ちが嬴政や楊端和、そして王騎の心まで動かしていきます。どの人物もそう簡単には自分の意思を変える人間ではありません。

その気持ちがなければ死ぬまで少年時代と変わらず奴隷の身分から抜け出すことができなかったのです。

また漂の夢も忘れず背負っていて山の民に向かい「本当に死んだ奴らを想うならそいつらの夢を叶てやれ」というセリフは山の民ではなく漂の夢を叶えてやりたいという自分に対しての言葉ですね。

現代の日本は戦国時代ではないので信と同じようにというと大袈裟になり過ぎてしまいますが夢を叶えたり人の心を動かすには強い気持ちが必要なところは同じですね。

信というキャラクターを見ているとそういったことが学べるし勇気が貰えるかもしれません。

「キングダム」はこんな人におすすめ

歴史が好きな人‼

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

「キングダム」は歴史を題材にした作品ですので日本の戦国時代や中国の三国志が好きな人には取っ付きやすくてその世界感に入り込みやすいと思います。

登場人物を調べ史実と比べてみるとか歴史好きの人ならではの楽しみ方もできると思います。

ただし「キングダム」はあくまで少年マンガなのであまり真に受けると実物との違いにガッカリしてしまうのでそこは注意です♪

キャストが好きだけど歴史に興味がないので見るかどうか迷っている人‼

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/

「キングダム」は歴史が嫌いでもなんの予備知識がなくても楽しめる内容になっています。

見どころの一つに恋愛映画や青春映画などでも活躍している山﨑賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈などが出ておりキャストが豪華なところも楽しめる理由の一つです。

また戦乱の時代が舞台にも関わらず殺人シーンもほぼないので残酷なシーンが苦手な人でも安心して視聴できます。

またこの作品がきっかけで中国史が好きになり歴史そのものが好きになるという人も少なからず見えると思います。例えば「るろうに剣心」から幕末史が好きになった、「センゴク権平」から日本の戦国時代が好きになったという人はきっと多いと思うので勉強にもなるかも。

「キングダム」のみんなの感想.評判

ここでは実際に作品を鑑賞した人の声を集め紹介致します。

30代男性
役者陣では吉沢亮に坂口拓が抜群に良い。坂口拓がいることで本作はアクション大作としての格を一つ上げたと思う。吉沢亮は線が細いながらもしなやかなアクションを見せてくれたし、王としての風格をきっちりと表現していた。非常に良い役者だと思う。山崎賢人も猪突猛進さも清々しかった。原作はここから先もすごく面白いし続編も作って欲しい。
コウ
坂口拓と山崎賢人の一騎打ちはラスボスとの戦いという雰囲気だ出て楽しめました。パート2、パート3と続けて欲しいです。
20代女性
原作漫画の大ファンですが、実写化でされて納得出来た作品は数少ない中、完成度の高さに驚いた。なんと言っても、各キャラクターのキャストがハマり役ばかり‼️山崎賢人のシンはもちろんのこと、大沢たかおの王騎は笑えるほどハマっていた。先の長い話だけに、シリーズ化を期待するところだが、雑になるぐらいなら、今作限りで終わりにして欲しい。
コウ
原作を知っている人からの評価がかなり高いので成功と言って良い完成度のようですね。
続編を作るなら大沢たかおさんの体格の維持も心配なところ。

 

40代男性
実写映画化物はいくつも見てきたが、裏切らないスケールと迫力。建物の装飾美も原作に引けを取らない。
俳優陣も原作に近く、特に信と政が素晴らしかった。王騎将軍は大沢たかおさんだったが、見る前は小柄だなぁと思ってましたが、セリフ回しと風格はまさに王騎将軍。矛をふうるシーンは最高。
ただ、原作とは異なる点が多々あり乗馬のシーンが少なかったことが少し残念で物足りなさを感じた。
でも、最初から最後まで見応えがあってCG使ってんなぁって白けることも無く本当に素晴らしかった。続編を希望したい。
コウ
迫力もストーリーもキャストもどれをとっても素晴らしくて今まで見た漫画の実写化作品の中では一番と言っていいぐらいのできでした。
コウ
原作が好きな人が満足できる素晴らしい作品のようですね♪

「キングダム」を視聴できるVODサービス一覧表

※2020年7月現在の情報ですのでご加入の前は詳細を各サービスでご確認することをお勧め致します。

「キングダム」を視聴するならAmazonプライムビデオがおすすめです。月額500円で1万作以上の動画が見放題となりアニメ版の「キングダム」も配信されているので映画のストーリーの続きもお楽しみできます♪

※表は右にスクロールできます➡

    VOD一覧 今作の視聴可否  特徴 作品数 無料期間  月額(税抜)

詳細はコチラ

配信中 Primeの豊富なサービスを受けたい人に

・オリジナルの見放題作品が豊富
・primeで音楽、書籍のサービスも豊富
※ダウンロード再生 / 可能

 

6万作

 

   30日間 月額プラン500円   (税込み)
年額プラン4,900円(税込み)
   詳細はコチラ 配信日未定 とにかくたくさんの作品を見たい人に

・180,000 本以上が見放題で最新作の配信も早い
・毎月もらえるポイントは1,200で繰り越し可能
※ダウンロード再生 / 可能
18万作   31日間 1990円
詳細はコチラ
配信日未定 日本テレビのドラマが好きなに人に

・月額933円のプランで全てが見放題
日本テレビのドラマの見逃し配信が豊富
※ダウンロード再生 / 可能
 6万作    14日間  

933円

 

詳細はコチラ 配信日未定 フジテレビ系の作品を多く見たい人に

・フジテレビ系ドラマが豊富
・130誌以上の雑誌の読み放題
※ダウンロード再生 / 不可
4万作    14日間 888円
 詳細はコチラ 配信日未定 お子様向けの作品をたくさん見たい人に

・人気ドラマや映画のスピンオフが豊富
・子ども向け作品も多いのでファミリーに最適
※ダウンロード再生 / 可能
12万作     31日間 500円
  詳細はコチラ  配信中  最新作映画をレンタルしたい人に

・TSUTAYAを店舗と同じように利用できる
・毎月もらえる1,100pt
※ダウンロード再生 / 可能(一部制限あり)

1万作     30日間
見放題プラン
933円
動画見放題+定額レンタル8
2417円
定額レンタル8
1865円

    詳細はコチラ

配信中 音楽も楽しみたい人に

・「音楽+動画+電子書籍」の3つが一緒に楽しめる
・ハイレゾに対応した曲の購入、ダウロードが可能
※ダウンロード再生 / 可
18万作     30日間 500コース      /500円
1000コース    /1000円
テレビコース /1,780円

おわりに…

原作をほぼ見たことがないので人気の理由も今まで知らなかったのですが想像以上に面白く良い作品を発見したという気持ちです。

続編の公開が決定しておりパート3ぐらいで映画版は完結すると思うのですが原作が終わってない以上映画の完結はオリジナルの強引な描き方になると思うのでそこも納得できるような終わりになることを祈ります。

以上、最後まで御覧いただき本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

引用:https://eiga.com/movie/89983/gallery/29/
The following two tabs change content below.
enntame

enntame

こんにちは!中部地方のロープウェイがある街に住んでいます。 映画やドラマが大好きでほぼ毎日観ています。 簡単なあらすじや印象的なシーンなどを書いているので観たくなる映画を探している方のお役に立てたらいいなぁと思います♪ お友達やご家族とお話しをするような感覚で読んでもらえたら嬉しいです。 コメントはお気軽に♪
最新情報をチェックしよう!