映画【ひまわりと子犬の7日間】堺雅人 中谷美紀主演‼ 動物を飼う前に一度は見ておきたい作品… 感想あらすじ&ネタバレ  

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

出演・堺雅人、中谷美紀
監督・平松恵美子

コウ
ご覧頂きありがとうございます。今回は映画「ひまわりと子犬の7日間」の感想や印象に残ったことをまとめてみました。

人間に可愛がられて幸せに暮らしている犬達の裏で捨てられて誰にも引き取られず殺処分されていく犬たちがいるという現実をまざまざと見せつけられる物語です。

※結末のネタバレは致しませんので未視聴の方も安心してご覧ください。

「ひまわりと子犬の7日間」を見るかどうか迷っている人は…

・大人が見ても楽しめる?

・殺処分のシーンが残酷すぎて見るのが辛そう

・犬との触れ合い以外でも見どころはある?

以上の疑問がある人でも楽しめる内容の物語です。

「ひまわりと子犬の7日間」の見どころ

・登場する柴犬やその子犬がとにかく可愛く犬好きなら見ているだけで満足♪

・保健所で殺処分されていく犬や猫がいる事を伝えてくれている

・飼い犬や殺処分されていく犬達を通して神崎親子が成長していく姿

・犬は人間を幸せにしてくれる仲間であることに改めて気付ける作品

・登場人物の宮崎弁が上手で、堺雅人さんが宮崎出身ということでびっくり‼

「ひまわりと子犬の7日間」の概要と平松恵美子監督のメッセージ

2007年に宮崎県の保健所で起きた実話を元に書籍化された山下由美さんの「奇跡の母子犬」を平松恵美子監督が映像化したものです。

また脚本も平松恵美子監督が兼任していて「たそがれ清兵衛」「小さいおうち」「母と暮せば」など人の心を大切にした心に残る作品を多く手掛けた監督なので今作も愛情が込められて作られた作品であると言えそうです。

インタビューでの平松恵美子監督のメッセージ

世の中には、今いっぱい嫌なことや酷い事件、戦争、テロリズムとかがあって、「憎しみの連鎖」って言われたりしますよね。この映画をつくる前に、スタッフやキャストに伝えたことは、多少ファンタジーな部分はあるかもしれないけれども、「愛情の連鎖」を信じて作っていこうと。大切な人には、大切なことを伝えなきゃいけない。愛情とかそういうことを伝えるために労力を使おう、と。その中身がなんであるかは、見た人がそれぞれに受け止めて、考えてもらったら良いなと思います。
ぜひ、親しい仲間や家族皆さんで一緒にご覧になっていただきたい作品です。犬を飼ってる方は、犬と一緒に(笑)。そして、これから飼いたいと思っている方は、ペットショップ以外の選択肢もあるっことを知ってもらえたら、尚嬉しいです。
引用:CINEMATOPICS

【監督】 平松恵美子
【脚本】 平松恵美子
【原案】山下由美『奇跡の母子犬』
【主題歌】ソナーポケット「花」
【配給】松竹
【公開】2013年3月16日
【時間】117分

「ひまわりと子犬の7日間」の主なキャスト

引用:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/86823/163850

神崎彰司:堺雅人
ひまわり(柴犬):イチ
五十嵐美久:中谷美紀
佐々木一也:若林正恭
桜井:小林稔侍
安岡:でんでん
神崎里美:近藤里沙
神崎冬樹:藤本哉汰
神崎琴江:吉行和子
神崎千夏:檀れい
長友孝雄:夏八木勲
長友光子:草村礼子
松永議員:左時枝

「ひまわりと子犬の7日間」のあらすじ

優しい老夫婦に育てられた日々

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

ある老夫婦の家で飼われている柴犬がたくさんの子犬を生みました。

一匹を残してみんな貰われていき母犬は他の犬に噛まれて死んでしまいおじいさん(夏八木勲)とおばあさん(草村礼子)はとても悲しみ、残された一匹を老夫婦は大事に愛情いっぱいに育てます。

小さかった子犬がかつての母犬のように成長した頃、おばあさんが無くなりおじいさんは老人ホームに入ることになりおじいさんは涙を流しながら別れを惜しみました。

残されたその犬は去ってしまったおじいさんを必死で探しますがやがて路頭に迷い野良犬となってしまいます。

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

人間に迫害され狂暴な野良犬になってしまう

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

保健所の職員として働く神崎彰司(堺雅人)は五年前に妻千夏(檀れい)を交通事故で亡くし小学5年生の娘里美と小学1年生の息子冬樹、そして母親の琴江(吉行和子)そして里親として二匹の犬と暮らしています。

保健所では主に飼い主のいない動物達の対応に日々追われ、収容期間が過ぎ殺処分をしなければならない動物を守るために独断で期間を延長し上司(小林稔侍)から睨まれています。

ある日市民からの連絡を受け、彰司は同僚の佐々木(若林正恭)、安岡(でんでん)と野良犬の捕獲に向かいます。

畑を荒らしていた野良犬を竹やぶで捕まえようとすると、野良犬は子どもを産んだばかりで狂暴化していましたがなんとか捕獲し保健所に連れて帰りました。

普通の母犬は子どもを置いて逃げるものなのですがその犬は母性が強く片時も子ども達から離れようとせず人間に対して狂暴過ぎるのでこのままでは里親が見つからず収容期間が過ぎると子ども達と共に殺処分されてしまいます。

彰司は保健所に泊り込み家族のように話しかけ、その心から救いたいという気持ちが伝わり母犬は優しい老夫婦に飼われていた日々を思い出し始めるのでした。

※続きは動画でお楽しみ下さい。

「ひまわりと子犬の7日間」は大人が見ても楽しめる作品

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

「ひまわりと子犬の7日間」はツッコミどころも子ども向けと感じるところもあるのは事実でそういう意味では物足りないと感じる人は多いとおもいます。

しかし犬を可愛がることばかりではなく捨てられて殺処分される犬やそれを現場で実行する保健所の職員の葛藤も描かれているので大人が見ても学べることがある作品です。

「ひまわりと子犬の7日間」を見て得られること

犬と共に暮らす幸せを教えてくれる

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

「ひまわりと子犬の7日間」は犬がどれほど人間の心を満たしてくれる存在であるかということを教えてくれています。老夫婦の下ですくすく育つ柴犬の子ども達はとても可愛くて見ていてくれるだけで癒されました。

犬が好きな人だけでなくあまり好きじゃないという人でも考えが変わってしまいそうなぐらい可愛いです。

私のように犬が好きだけど事情があって飼えないという人や亡くしたばかりで飼えないという人は逆に見ていると辛いかもしれません。

愛情いっぱいに育ててくれる老夫婦の姿は微笑ましく畑仕事についていって離れないひまわり(柴犬)の姿やお婆さんが亡くなってすっかり元気を無くすお爺さんの気持を察して励ますように小さな鳴き声を出す姿、老人ホームに向かうお爺さんの車を必死に追いかける姿などは号泣必死のシーンです。

私も犬を飼ったことあるので分かりますが悩んだりした時には言葉が通じなくても無邪気に飛び込んできてくれたりして人間と話す以上に元気づけてくれる存在なんですよね。

犬は長く一緒に暮らしていると人間の言葉とか考えていることが理解できるようになるんだと私は信じています。

「ひまわりと子犬の7日間」はそうした犬と共に暮らす素晴らしさを思い出させてくれます。

コウ
子どもの頃は本当に励まされました。

可愛いがるだけではすまない犬を飼うという責任

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

お爺さんと離れ離れになり誰も助けてくれる人はなく天涯孤独になってしまったひまわりはその後心ない人間達から迫害され続け野良犬になってしまいます。

生れた子どもを人間から守るために狂暴化し住民の通報によって保健所に捕獲され一周間以内に里親が見つからなければ子どもと一緒に殺処分を受けるという苛酷な運命を背負わされます。

そして里親が見つかり無事出られる割合は全体のわずか10%、それ以外はみんな殺されてしまいます。

今の日本は昭和20年代、30年代辺りと違い野犬自体はほぼ見当たらないと思うので保健所に収容されている犬の大半は人間の勝手で捨てられたあるいはなんらかの理由で飼えなくなり手放された犬がほとんどだと思います。

致し方ない場合もあるとは思いますが飽きたからとか犬が歳を取って可愛くなくなったとかそういう身勝手で捨てられてしまうシーンもあり犬を飼うことの責任を問いかけられる作品です。

殺処分する保健所職員の苦しみを知ることができる

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

「人間と同じ様にどんな動物にもそれまで生きてきた歴史があり物語がある。それを想像することができればきっと心は通じ合える」その言葉を信じている神崎彰司。

全ての動物達を愛し動物園の飼育員になりましたがそこが閉鎖になって今では保健所の職員として働いています。

動物を守りたいと願いながらも時には殺処分のボタンを押さなければならないことに苦しんでいます。

ボタンを押しガスで苦しむ犬たちの鳴き声を聞いている彰司の気持ちのやり場のない悲しい表情は胸が詰まります。

現実に保健所で行われていることであり精神を病んでしまう職員の方もいるのでこうして自らを犠牲にして苦しんでいる人がいることを思い出させてくれます。

五年前に妻の千夏を交通事故で失い家庭では娘の里美と冬樹(藤本哉汰)を母親の琴江の力を借りてなんとか育てていて良いお父さんを頑張っています。

父の仕事を誇りに思っている娘の里美に保健所で犬を殺処分していることを言葉を探しながら丁寧に話したものの結局は傷つけてしまうシーンでは子どもを持つ保健所職員の苦労に気付かされました。

ボタンを押す辛さまでは他のドキュメンタリー作品などでも描かれていますが、家族に理解を得られないことまで描いた作品は他にはないのではないのでしょうか。

言葉が通じなくても犬と人間は心が通じ合える

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

一度は里見と彰司の間には溝ができてしまいましたが知り合いの獣医である美久(中谷美紀)の助けもあり里見はは彰司の気持ちを理解し始めます。

ある晩、彰司は母の千夏と飼育員をしていた時に出会った事や何故自分が飼育員になったのかを話します。

「今も犬たちの心の友だちになろうとしてるんやろ?」と里見に言われ、言葉を喋れない動物の心の友達になりたいと思って飼育員を夢見ていた時のことを思い出します。

それからひまわりと心を通わす為に保健所に泊まり込み家族や友人と話す様に色々なことを語りかけます。

犬を飼っている人には分かると思いますが犬は人間の感情や言葉が以心伝心していると感じることが時々ありますよね。

自分が悲しい時には一緒に悲しでいる素振りを見せたりこちらが機嫌がいいと同じ様に元気が良かったりと犬は人間の気持ちはかなり理解していますよね。

初めて人間が犬が好きな人なら早くになつくし犬が嫌いな人間には近づかなかったり。

彰司が心を開いて毎日ひまわりに話しかけるのはひまわりの狂暴性を取り除き心を開かせる為にこれ以上ない最善な手段だと私は思いました♪

インタビューでの堺雅人さんのメッセージ
この作品には「愛情の連鎖」というキーワードがあると思うんですよ。憎しみの連鎖はよく声高に叫ばれるのに、どうして愛情の連鎖については誰も何も言わないんだろう? と。そこからこの物語が始まったと監督はおっしゃっていたんです。物事のつじつまの合わない面から目をそらすことなく、常に心に希望と愛を持って社会を見るというのはきれいごとかもしれないけれど、今回の登場人物は全員そういう人たちだと思うので、彼らの姿を見ていろんなことを感じ、考えていただければいいなと思いますね。
引用:https://www.cinematoday.jp/interview/A0003626

引用:https://www.cinematoday.jp/interview/A0003626

オードリー若林が以外と良かった‼

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

駄目な保健所職員の役にオードリー若林さんが映画初出演で出ています。

「オレこの仕事向いていないンすよね」が口癖で運動神経もやる気もない青年ですが駄目すぎてイライラするので実際にこういうタイプが職場にいて欲しくないですね。

飼い犬を簡単に捨てる人に怒りを持つところだけが良かったです。

また彰司の幼馴染の獣医さんには中谷美紀さんが出演しています。

父親も獣医であり助からない動物を安楽死させる姿に反抗していた子供時代と美里を重ね合わせていてハッキリと喋るきつい性格ですが母親がいない美里には優しいお姉さんといういう印象です。

彰司の母親の琴江には吉行和子さんが演じています。

口うるさくしているが息子の彰司や孫達のことを心配していて保健所に泊まり込むという彰司のため楽しみにしていた友人との旅行をキャンセルする優しいお婆さん。

この人がいなかったら神崎家は成り立たたなかったと思います。日々のご飯とか反抗期の娘とか彰司1人では背負えなかったでしょうね。

保健所の上司には小林稔侍さん。

市民からのクレームに敏感で殺処分に対して特別な思いがあるわけではなく事務的に処理しようとします。

殺処分にどこか無関心なところはある意味一番リアルな感じがします。

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

「ひまわりと子犬の7日間」はこんな人におすすめ

とにかく犬が好き‼

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

「ひまわりと子犬の7日間」はほぼ柴犬ですがとにかく生まれたての赤ちゃん犬や飼い主に甘えたり寄り添う姿なので犬好きな人はとりあえず抑えておきたいですね。

またただ単に可愛いから好きで終わりではなく幸せになれる犬ばかりではなく悲しい現実がしっかりと描かれているので可愛がるだけではないもっと深いメッセージが込められているので本当に真剣に犬を飼うことを真剣に考えている人こそおすすめします。

犬を飼いたいけど家族を説得する自信がない

犬を飼うということはぬいぐるみではなく生き物を飼うということなので責任を持って愛する必要があります。

犬を飼うことを反対する人の多くはその大変さを知っているからなのです。

「ひまわりと子犬の7日間」ではしっかりと最後まで飼うことの大切さを一番のテーマにしているので家族に一緒に見てもらえば真剣な自分の気持ちを知ってもらえると思います。

家族で一緒に見れる映画を探している

「ひまわりと子犬の7日間」はどちらかといえば子ども向けの作品だと思います。命の大切さも考えさせられる内容でもちろん大人が見ても癒されるシーンが盛りだくさんなのでご家族で見るには最適な作品です。

「ひまわりと子犬の7日間」のみんなの感想.評判

ここでは実際に作品を鑑賞した人の声を集め紹介致します。

 

30代女性
里親が見つかり引き取られていく命、残されて期限が迫る命
どちらも同じ命なのに、悲しくなります。
保健所職員を演じる堺さんが優しく、心のアツイ人を演じ、オードリーの若林さん、でんでんさん達が重くなりがちな場面で和ませてくれて、笑いあり、涙ありの映画でした。ひまわり役の犬が名演技です。
コウ
最初のお爺さんを追いかけていくひまわりのシーンが個人的には一番感動しました。
堺雅人さんや若林さんの演技も良いので大人でも見れると思います。

 

40代女性
映画の冒頭から号泣し、エンドロールの最後の写真までほぼノンストップで号泣。
自分が子供の頃飼っていた犬がひまわりと似た犬たっだのでその犬と過ごした日々を思い出しまた号泣。
3年前に病気で死んだ愛犬を思い出しまた号泣。
堺雅人さんの優しい表情でまた号泣。
コウ

飼い犬を亡くして悲しい思いをした人は少し思い出してしまうシーンが出てくるので辛いかもしれません。

40代男性
保健所という職員としての葛藤、家族間や、ヒトと動物の関係性、
また命について考えるいい作品と思います。

映画のように、目の背けたくなる現状はあります。
しかし、このような映画が上映され多くの人が見ることで、
命が殺されているという現状と向き合い、
少しでも殺処分という現状が変わればいいと思います。
コウ
保健所内部のことが描かれているので大人でも楽しめる部分は結構あると思います。
子どもの目からみた殺処分と大人の目から見た殺処分という風に感じ方は違うと思うので家族で話し合いながら見ると良いと思います。
コウ
犬が好きな人には少し辛い内容でもあるようです。

「ひまわりと子犬の七日間」を視聴できるVODサービス一覧表

※2020年8月現在の情報ですのでご加入の前は詳細を各サービスでご確認することをお勧め致します。

「ひまわりと子犬の7日間」を視聴するなら最新作の配信が早いU-NEXTがおすすめです。毎月もらえる1200ポイントを使えば最新作を他より早く実質無料で見られます。

※表は右にスクロールできます➡

    VOD一覧 今作の視聴可否  特徴 作品数 無料期間  月額(税抜)
   詳細はコチラ 配信中 とにかくたくさんの作品を見たい人に

・180,000 本以上が見放題で最新作の配信も早い
・毎月もらえるポイントは1,200で繰り越し可能
※ダウンロード再生 / 可能
18万作   31日間 1990円
詳細はコチラ
配信中 日本テレビのドラマが好きなに人に

・月額933円のプランで全てが見放題
日本テレビのドラマの見逃し配信が豊富
※ダウンロード再生 / 可能
 6万作    14日間  

933円

 

詳細はコチラ

  配信中 Primeの豊富なサービスを受けたい人に

・オリジナルの見放題作品が豊富
・primeで音楽、書籍のサービスも豊富
※ダウンロード再生 / 可能

 

6万作

 

   30日間 月額プラン500円   (税込み)
年額プラン4,900円(税込み)
詳細はコチラ 配信中 フジテレビ系の作品を多く見たい人に

・フジテレビ系ドラマが豊富
・130誌以上の雑誌の読み放題
※ダウンロード再生 / 不可
4万作    14日間 888円
 詳細はコチラ 配信日未定 お子様向けの作品をたくさん見たい人に

・人気ドラマや映画のスピンオフが豊富
・子ども向け作品も多いのでファミリーに最適
※ダウンロード再生 / 可能
12万作     31日間 500円
  詳細はコチラ 配信中  最新作映画をレンタルしたい人に

・TSUTAYAを店舗と同じように利用できる
・毎月もらえる1,100pt
※ダウンロード再生 / 可能(一部制限あり)

1万作     30日間
見放題プラン
933円
動画見放題+定額レンタル8
2417円
定額レンタル8
1865円

    詳細はコチラ

配信中 音楽も楽しみたい人に

・「音楽+動画+電子書籍」の3つが一緒に楽しめる
・ハイレゾに対応した曲の購入、ダウロードが可能
※ダウンロード再生 / 可
18万作     30日間 500コース      /500円
1000コース    /1000円
テレビコース /1,780円

おわりに…

引用:https://eiga.com/movie/57497/gallery/41/

動物映画をまるで見ない私ですが犬が可愛いだけの内容の映画ではなかったので以外と楽しめました。

犬や猫など飼う前に一度はきちんと命について考えた方が良いことを思い出させてくれる内容なので多くの人が見て少しでも殺処分が減って欲しいと犬好きの私は思います。

以上、最後まで御覧いただき本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

こちらもおすすめ‼家族で楽しめる堺雅人さんの料理コメディ♪
動画エンタメナビ

出演・堺雅人、高良健吾、西田尚美 監督・沖田修一 ご覧頂きあ […]…

The following two tabs change content below.
enntame

enntame

こんにちは!中部地方のロープウェイがある街に住んでいます。 映画やドラマが大好きでほぼ毎日観ています。 簡単なあらすじや印象的なシーンなどを書いているので観たくなる映画を探している方のお役に立てたらいいなぁと思います♪ お友達やご家族とお話しをするような感覚で読んでもらえたら嬉しいです。 コメントはお気軽に♪
最新情報をチェックしよう!